電話占い いつから

いつから電話占いってあるの?電話占いの起源や歴史

電話占い いつから電話占い

電話占いは、歴史的に長くにわたって進化しているサービスのひとつ。

そもそも、いつから電話占いというサービスがはじまったのしょうか。

その原点を知ることで、現代に最適化された鑑定方法をより詳しく知ることができます。

電話占いの歴史と共に、安心して利用するために、サイトの選び方のコツについてもご紹介します!

復縁恋愛占いが本当に当たるおすすめサイト

電話占いっていつから?歴史まとめ

電話占い 起源 歴史 いつから

電話占いのサービスが始まった原点を3つのポイントでまとめました。

電話占いが生まれた時

電話占いが生まれたのは、1991年頃といわれています。

それ以前は、占いといえば対面のみ。

しかし、利用したい人の中には、遠くに住んでいて通えない、自分の好きなタイミングで行けないという欠点がありました。

その欠点を改善するため、電話占いというサービスが開始。

当時は、通話料も今より高額のため一部の占いマニアが利用するサービスでした。

2000年ごろに変化

電話占い いつから 歴史 携帯電話

電話占いは、2000年頃に携帯電話の普及し、女性雑誌で掲載されたことにより、認知されるようになりました。

2000年頃にauが誕生し、通信会社も増え、携帯電話が本格的に普及。

人々が身近に携帯電話を利用することが多くなっていきます。

電話占いは、この時期に普及してきたサービス。

さらに、このサービスをより多くの人が知ってもらうため、身近に手にしていたのが女性誌に掲載しました。

その効果は、an・an、女性自身などの有名女性誌に載せたことで話題に。

電話占いは、時代の変化と共に、携帯が普及したことと同時に、雑誌に掲載したことで、多くの人にしられるサービスへとなったのです。

メール占いの登場

電話占い いつから メール

電話占いは、家庭にインターネットが2003年頃から普及したことによって、メール占いが登場しました

利用者の多くは、人と話すのが苦手、いつも時間外で鑑定してもらえない、など電話占いのサービスの使いづらさを感じていました。

そのため、電話占いサービスの中でメール鑑定もはじめる会社が続出。

利用者の中には、複数の占い師の意見を聞くために、メール占いで一斉に申し込んで鑑定してもらうという使い方をする人も。

メール鑑定は、インターネットの環境が整ったことにより、より自分のライフスタイルに合った鑑定方法が選べるようになってきたのです。

起源はダイヤルQ?電話占いのスタート

電話占い いつから 歴史 始まり ダイヤルQ 起源

電話占いの起源になったとあるシステム「ダイヤルQ2(キューツー)」という電話回線を利用して課金制の情報サービスを提供できるものがあります。

このシステムは、電話があれば対面が難しい方でも鑑定できるようになったのが始まりといわれています。

現在では、NTT東日本とNTT西日本が2014年2月28日、「ダイヤルQ2」のサービスを終了したので、あまり馴染みがないシステムかもしれませんね。

しかし、これがないと電話占いは始まっていませんでした…!

現代の電話占いは大手3社の時代

電話占い いつから 大手 ランキング 人気 安心 ピュアリ フィール ウィル

現在では、電話占いは大手3社がある時代です。

大手会社は、下記の3つ。

  • ピュアリ:7年以上運営しており、会員登録数№1の超有名サイト。
  • ウィル:所属している占い師全員が霊感・霊視できることで有名なサイト。
  • フィール:口コミランキング№1のサイト、

約30年の歴史を経て、より身近になった電話占い。

その原点は、電話やインターネットが普及したことにより、携帯電話が身近になったこと。

便利に利用できる電話占いが気になった人は、大手3つの会社が運営しているサービスを試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました